セミナー活動

眼精疲労は放置して悪化すると、自律神経のバランスを崩して、自律神経失調症やうつ病につながる場合もありますが、原因と対策を正しく知るだけで、かなり軽減できます。

 当協会のセミナーは、大切な目についての情報を、様々な切り口で分かりやすく学んでいただける内容となっております。ぜひ、職場やご家族の疲れ目対策にお役立て下さい。 


出張セミナー「疲れ目対策セミナー」 

対象:企業、学校、団体、イベントなど

内容:目の仕組みや疲れの原因、自分でできる疲れ目対策

講師:眼精疲労ケア協会会長・視生活カウンセラー 加藤真理

当協会では、疲れ目でお悩みの皆様に向け、「仕事後に楽しく参加したい」「座学を中心にしっかり学びたい」 「性別や年代に絞った内容で」などのニーズに合わせた出張セミナーを承っております。

 【疲れ目対策セミナーの目的】

①眼精疲労の原因を理解する

目の疲れは、疲れの原因を理解するだけでも軽減され、眼精疲労の予防につながります。正しい知識をもつことで、日常の中でちょっとした気付きが起こり、視生活が改善されるのです。

②眼精疲労に有効な対処法を知る

仕事で長時間パソコンを使っていると、眼精疲労は避けられません。自律神経に影響を及ぼすまで眼精疲労を重症化させないために、適切な対処方法を知り、目の疲れをためこまないための疲れ目のケアを実践します。

③自律神経のバランスを改善する方法を提示する

自律神経は、いったん乱れてしまうと戻すことが困難です。眼精疲労やストレスで自律神経が交感神経に偏りがちになることを防ぐために、副交感神経を促す呼吸法やリラックス法を用いて、自律神経バランスの改善に役立つ方法を提示いたします。


 ニーズに併せて下記内容からアレンジすることも可能ですので、お気軽にお問い合せください。

 ● セミナーリスト

 1. 「どうしてこんなに目が疲れるのか」疲れ目の原因と対策

 2. 「目の疲れが引き起こす自律神経失調症」眼精疲労が自律神経に与える影響

 3. 「メガネとコンタクトレンズ」目に優しい視力矯正

 4. 「後悔しないレーシック」レーシックを受ける前に知っておきたいこと

 5. 「加速していく子供の近視」成長期の近視について

 6. 「更年期女性の目の悩み」ホルモン・自立神経バランスの乱れと眼精疲労

 7. 「がんばる我が子に親ができること」受験生のための疲れ目対策と癒しセミナー

 8. 「質の良い睡眠のすすめ」 質の良い睡眠の大切さとサーカディアンリズム


お申し込み・お問い合わせは・・・

利用規約をご確認の上、下記フォームに入力し送信してください。

日時、内容を確認させていただき、お引き受け可能となりましたら、セミナー申込書に署名捺印の上、ご提出いただきます。(必要な場合は、ご依頼内容に応じたセミナー企画・見積書を作成いたします。)

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


講師料

セミナー内容、人数などによって料金が異なります。お問い合わせください。

 

交通費

神奈川県・東京都内は、無料。それ以外の地域は、実費請求となります。

※宿泊が必要な場合の宿泊費も実費を請求させていただきます。

 

◆教材費・材料費

セミナー内容によって異なります。またワークショップの材料費・発注による手土産代などについては、別途申し受けます。詳しくはお問い合わせください。


◆お支払い方法

セミナー終了後に請求書を送付いたしますので、指定の口座にお振込みください。 


◆キャンセル規定

 セミナー開催が決定し、申込書を受理した後に、貴社のご都合によりセミナーが中止になった場合は、下記の通りキャンセル料を申し受けます。

なお、遠方の場合で交通費などのチケットを手配済の場合は、合わせてキャンセル料(実費)が発生しますのでご了承ください。

 

・開催日の14日前〜8日前のキャンセルにつきまして

 →セミナー料金合計額(御見積書金額)の30%

 

・開催日の7日前〜当日のキャンセルにつきまして

 →セミナー料金合計額(御見積書金額)の100%

 

※講師料の他に、材料費が必要な場合、上記のキャンセル料以外に

 別途材料費のキャンセル料がかかる場合がございます。