眼精疲労ケア協会主催 

眼精疲労セラピー講座および疲れ目対策セミナーのご案内


眼精疲労ケア協会では、独自の眼精疲労セラピーの知識と技術を学んでいただく講座を開講しています。

今後ますますニーズが高まると思われる眼精疲労セラピーを習得し、スキルアップやサロンの新メニュー導入にお役立てください。また、疲れ目の原因と対策をわかりやすく解説する「疲れ目対策セミナー」も定期開催しております。

 

こんなニーズにお応えします

………………………………………………………  

目の疲れを訴えるお客様が多いので、勉強してアドバイスしたい

 個人でサロンを経営してるので、施術の新メニューとして取り入れたい

 眼鏡店などで集客を目的に簡単な疲れ目ケアサービスを提供したい

 自宅でできる疲れ目ケアで家族を癒したい

……………………………………………………… 

 など、店舗経営者から個人の方まで幅広くご活用いただけます


眼精疲労セラピー講座のポイント


POINT 1

すべての講座は、眼科専門医(横浜市大倉山かとう眼科 院長 加藤利博先生)が監修しています。目についての正しい知識を学んで適切な対応やアドバイスをすることで、クライアントの信頼が深まり、施術を行う際にも役立ちます。    

 

POINT 2

眼精疲労セラピー講座の施術には、アイクリークが眼精疲労ケア専門サロンとして培った10年以上の実績があります。スタッフは全員眼精疲労セラピストで、温圧と冷刺激を繰り返す「温冷療法」は、他には類を見ない独自の施術です。


POINT 3

講座はすべて完全予約制、マンツーマンでご指導致します。受講希望日は、申込日から3週間以降日程で第3候補日まで受け付け、弊社にて日程を決定して、受講日をご連絡させていただきます。お申込は、当協会サイトから。

 

POINT 4

入門講座受講後は、ご希望の講座の受講が可能です。


POINT 5

ABCを全て受講された方には、アイクリーク疲れ目解消グッズを割引価格にてご提供いたします。

 


 

セラピスト向け「眼精疲労セラピー講座」の概要は 

眼精疲労セラピー講座